Barahona Surfboards began 30 years ago

THE BARAHONA TEAM


右からJose, Jimmy and Oscar Barahona


Hap Jacobs(右)とJose Barahona。2019年冬、89歳でボードビルドの世界からの引退を決めたHapからJacobs Surfboardの遺産を継承したJose。今後も、Joseの削る芸術品はJacobs Surfboardのディテールをつけた名品を生み出し続けることになる。

ホットリップス デザイン サーフボードを削っているのが、カリフォルニア、ハーモサビーチに拠点を置き、サウスベイエリアのサーフィンカルチャーに多大な影響を与えてきたバラオーナ・ブラザーズです。メインシェイパーのホセ・バラオーナと兄、その息子のオスカーとジミーによって生み出されるサーフボードは、シェイピングからグラッシング、エアブラシに至るまでのすべての工程ひとつひとつに丹精が込められた美しい仕上がりを誇っています。ホセ・バラオーナのシェイピング技術の高さは、ベッカー・サーフボード(Becker Surf Board)のフィル・ベッカー(Phil Becker)、ジェイコブス・サーフボード(Jacobs Surf Board)のハップ・ジェイコブス(Hap Jacobs)、リック・サーフボード(Rick Surf Board)のジェフ・ストーナー(Jeff Stoner)らに気に入られ、1980年代から長年に渡り、彼らの右腕として多くの有名サーフボード・ブランドのゴースト・シェイパーとしても活躍してきました。現在では、独自のブランド、バラオーナ・サーフボードとして、北はサンタバーバラから南はサンディエゴまでの多くのサーフショップへのボード提供を行っています。


Mike Purpus of California

HOTLIPS DESIGNS

60年代後半にカリフォルニアのハモサビーチで頭角を表し、その後、世界中の数々のコンペティションシーンで活躍を続けたマイク・パーパス。 その彼がプロデュースし、日本でも多くのサーファーに人気の高かったのが、このHOTLIPSのくちびるマークです。 マイクは70年代後半から80年代にかけて日本にも度々、来日。サーフィン文化を日本に広めたテッド阿出川氏とともに日本中のポイントをトリップしながら、ラウンドハウスカットバックや360度ターンといった大技を見せつけ、多くのファンを魅了してきました。中でもジェットボードと呼ばれる、マイクが持ち込んだデッキ側からボトム側へ4個の空気孔を設けたユニークなボード(写真左)は当時、話題となりました。
そのHOTLIPS DESIGNSサーフボードが復活。カリフォルニア、サウスベイで活躍するサーフボード・ビルダー、ホセ・バラオーナの100%ハンドビルドによる貴重な逸品です。




Mike Purpus(左)とCorky Carroll/BLUE MANGO SURF(右)

Custom

サーフボード
カスタムオーダー

ショートサイズからロングまで、お好みのボードサイズをオーダーできます。

HOTLIPS DESIGNS Surfboard では、イージーなテイクオフとリラックスしたライディングを求める人のために考案されたThe Legends Classic QT Model とThe Mike Purpus Pelican の2タイプのカスタムボード・オーダーを承ります。
『The Legends Classic QT Model』は、エッグスタイルのシンプルなボード。ショートタイプとロングタイプの2種類から選択が可能。ファンボードとして遊ぶには6’~7’のショートタイプをお勧めします。
『The Hotlips PELICAN Model』は、フィッシュテイルのエンド部にスカッシュ・スタイルを取り入れた新しいスタイルのボード。今回、Mike Purpus とJose Barahonaが2021モデルとして考案したターンがしやすいイージーボードです。
どちらのタイプも、スムースなライデッングとともに、ラデジナルな切り返しも楽にメイクすることのできるオールラウンドボードとしてお勧めです。

Recommendation Video about Hotlips Design PELICAN Model
by Corky Carroll & Joel Saltzman / BLUE MANGO SURF

THE LEGENDS CLASSIC QT MODEL
クラシックQTモデル『EGG』


¥180,000~



中

THE Hotlips PELICAN MODEL
ペリカン・モデル『FISH』


¥150,000~



中

Surfboard for Sale

5’9” クラシックQTモデル

  • ファンボードとして楽しんでもらえるシンプルな形状が美しいクラシックなモデルです。サイズが短い分、幅を広くとってあるので浮力も十分。体重60~70kgぐらいの人でも楽に乗りこなせるボードです。ロッカーもゆるやかにデザインされており、早いテイクオフからスムーズなターンアプローチが楽に行えます。
  • Size:5’9”/Width:22” 1/4/Thickness:2 1/2
  • Channels:無し
  • Flotation:普通
  • Rails:薄め
  • Fin System:Future
  • Fin Setup: 4+1
  • Top(deck)Glass:4/4 oz
  • Bottom Glass:4 oz
  • Glass Line :Red Glue Cuts
  • Finish(Gloss Coat): 有り
  • ¥210,000(税抜)


    ※Glass Line(Sガラス板接着)およびFinish(Glass Coat)はオプション(各1万円)になります。

6’ ペリカン・モデル

  • フィッシュ・モデルの変形スタイル。フィッシュ・テイルのエンド部にスカッシュ・スタイルを取り入れたホセとマイクが新しく開発したクイックでアグレッシブな動きが楽しめるモデルです。ターンのキレが良く、食いつきのよいテールコントロールを可能します。また、テイクオフ時にもテール部の水抜けのよさから滑り出しも早く、テイクオフからアプローチにかけても軽いタッチでのターンフィーリングを楽しめるボードです。
  • Size:6’/Width:20”5/Thickness:2 1/2
  • Channels:有り(Turbo Channel)
  • Flotation:普通
  •  
  • Rails:薄め
  •  
  • Fin System:Future
  •  
  • Fin Setup:Quad 4+1
  •  
  • Top(deck)Glass:6/4 oz
  •  
  • Bottom Glass:4 oz
  •  
  • Finish(Gloss Coat): 有り
  • ¥180,000(税抜)


    ※Glass Line(Sガラス板接着)およびFinish(Glass Coat)はオプション(各1万円)になります。

お問い合わせ

株式会社フィット・プラス

〒141-0032 東京都品川区大崎4-1-13 3F
Tel : 03-5434-8271
Fax : 03-5434-6350
Mail : hotlips@begoodboys.com