Be Good Boys / PEOPLE

Ken Kanazawa/Barstow

Barstow
 アメリカの西海岸文化がトレンディーだった1970~1980年代は雑誌の仕事でいつもハワイや西海岸にいたような気がする。それほど需要が多くウエストコーストを扱う雑誌が溢れていた。その頃は町から町、カントリーサイドから町へ、車を走らせていると懐かしい1950年代のアメリカの風景がまだまだ残っていた。

 ロードサイドのダイナーでは古くさいジュークボックスや体重計がまだ健在だったし、すすけた窓ガラス越しから走り去って行く50年代の錆びたデソートが見えたりした。今では映画の中でしか存在しないそんな風景がいたる所にあった。

 決して早く走るためにだけ作られたというデザインではなく、車を持つ事の夢と、アメリカの国力を大いに感じさせてくれた。とくに砂漠のような殺伐とした冷たい風景の中で出会う車は、なぜか暖かいアメリカ人の豊かな暮らしを思い起こさせてくれもした。

 時たま、ハイウエイをひた走るそんな車に出会うと夢中になって写真を撮ったものだが、車の経て来た過去に思いをはせるたりもする。人の手から手、旅から旅を重ねて疲れ果てた車もあれば、思いやりのある持ち主に出会って輝きを増した車もある。車は持ち主の人生そのものなのだ。

Ken Kanazawa 米国ラスベガス写真家

1980年代に渡米後、カリフォルニア州ロサンゼルスで大手旅行会社に勤務。その後、ラスベガスへ転居し、少年の頃からの夢だったアンディ・ウォーホール、キース・ヘリング、ジョン・レノンの版画を扱うPOP ART SHOPを出すも同時多発テロの影響を受け閉店。車で全米を廻り始め、アメリカの大自然、ルート66・アメリカ大陸横断、インディアン文化に魅せられレンズ越しに見る写真の世界にのめり込み、旅写真家への道を目指す。 日本旅行写真家協会所属。20年来の友人でもあるプロ・カメラマン植村正春氏に師事。現在は、米国ラスベガスを拠点として、旅のコーディネート、フォト・ワークショップ、企画、通訳などの仕事を行いながら、アメリカの大自然、ルート66・アメリカ大陸横断、インディアン文化遺跡、星の写真と精力的に活動中。

ルート66アメリカ大陸横断 http://route66oudan.com/

アメリカ大陸写真の旅Homepage  http://kenkanazawa.com

アメリカ大自然・神秘・写真集 http://photolv.exblog.jp/

Back to PHOTO ALBUM